工作と競馬2

電子工作、プログラミング、木工といった工作の記録記事、競馬に関する考察記事を掲載するブログ

技術メモ

Flutterアプリ開発環境構築メモ

概要 Flutterアプリ開発するための自分用メモ。環境構築~Visual Studio Code上でサンプルアプリを作成して動かすまでを行った。 概要 背景と目的 詳細 環境 Flutterのインストール パスの設定 Android Studioの設定 開発用Android Device Flutter doctor Vi…

M5UnitV2用の物体検出モデルを作成する

概要 M5UnitV2用の物体検出モデルをEdge Impulseにて作成し動作させた。 概要 背景と目的 詳細 0. 実施環境 1. クロスビルド環境の用意 2. アプリケーションソースコードの準備 2.1 アプリケーションのひな型ソースコード 2.2 OpenCV関連のビルド 3. Edge Im…

Dart言語 メモ

概要 Flutterを使うために最低限知っておくべきDart言語に関する自分用メモ 背景と目的 Flutterを使ってスマホアプリを作成する必要が出たため、まずは開発言語であるDartについて最低限必要な内容について学習し、メモしておく。 詳細 Playground DartPadと…

seleniumで、指定した要素をスクロールして、要素内すべてのスクリーンショットを撮るためのメモ

概要 seleniumで、指定した要素をスクロールしてスクリーンショットを撮るためのメモ。 概要 背景と目的 詳細 0. 環境 1. スクリーンショットの対象サンプル 2. seleniumコード 2.0 キャプチャ対象要素を選択 2.1 対象要素をスクロール 2.2 指定した子要素が…

信号発生器の製作(2) --- 電子回路基板とソフトの製作 ---

概要 信号発生器の回路製作とソフト実装を行った。 概要 背景と目的 詳細 1. 回路 1.1 メイン基板 1.2 操作ボタン類 2. ソフト 2.1 インクルード 2.2 setup 2.3 loop 2.4 動作仕様 2.4.1 ロータリーエンコーダ 3. 動作確認 まとめと今後の課題 背景と目的 前…

コストを抑えた大型の簡易ハタ金を作る(約3000円で4つ)

概要 大型の簡易ハタ金をコストを抑えて作ってみた。(約3000円で4つ) 概要 背景と目的 詳細 1. 基本設計 2. 材料調達 3. 製作 4. 試用 5. コスト まとめと今後の課題 背景と目的 ベッドフレームを作るにあたり、比較的大きな(600mm程度)ハタ金が必要となる。…

プログラマブル波形発生器IC AD9833 をESP-WROOM-32で動かす

概要 プログラマブル波形発生器IC AD9833 をESP-WROOM-32(ESP32)で動かし、波形を発生させてみた。 概要 背景と目的 詳細 1. 部品調達 2. ESP32と接続 3. Arduinoプログラムを作成 3.1 コントロールレジスタの設定 3.2 FREQ0レジスタ値 3.3 ソースコード全体…

液晶モジュール1602AをESP-WROOM-32で動かす

概要 液晶モジュールをESP-WROOM-32で動かし、文字の表示ができることを確認した。 概要 背景と目的 詳細 1. デバイスの購入 2. 配線する 3. 液晶モジュールとI2Cで通信できるArduinoライブラリを探す 4. 通信がうまくいかない??? -> I2CアドレスがAmazon…

Typescript自分用メモ

プロジェクト開始時 以下の設定をしておく ファイル変更時にコンパイルを自動で行う 複数ファイルの更新に対応 ウェブブラウザが自動リロードされるようにする 開発用サーバを起動する srcフォルダ以下の.tsファイルがコンパイル対象にする distフォルダに出…

デスクトップ型オシロスコープを購入

概要 デスクトップ型オシロスコープSDS1104を購入し、試用してみた。 概要 背景と目的 詳細 1. 求める性能 2. 機種の選定 3. 試用 3.1 プローブの調整 3.2 お試し波形観測 まとめと今後の課題 背景と目的 私は、これまでの電子工作において、USB接続タイプの…

AWS認定のアカウントをまとめる

概要 2つ保有していたAWS認定のアカウントを1つのアカウントにまとめることができた。 概要 背景と目的 詳細 1. 状況 2. サポートへの統合の依頼 3. サポートからの応答 4. 結果 5. 参考 まとめと今後の課題 背景と目的 私は、これまでにAWS認定を2つ取った…

ソーラーパネルで発電してリチウムイオン電池を充電する回路をプリント基板化する(2) --- 基板発注 ---

概要 前回に引き続き、基板作製の発注を行う。 概要 背景と目的 詳細 1. 基板製造業者 2. ガーバーデータを出力 3. 発注 4. 検品 5. 組み立て&動作確認 6. まとめ まとめと今後の課題 背景と目的 前回、基板の設計が完了した。今回は、基板メーカーに発注を…

ソーラーパネルで発電してリチウムイオン電池を充電する回路をプリント基板化する(1) --- 基板設計 ---

概要 ソーラーパネルで発電してリチウムイオン電池を充電する回路をプリント基板化してみた。 概要 背景と目的 詳細 1. 構想検討 2. 回路設計 2.0 作成ツール 2.1 回路図修正 2.2 フットプリント選択 3. 基板設計 3.1 基板外形検討 3.2 パターン作成 3.2 3D…

Reactで、コンポーネント間のデータやり取りをするための基本を整理して置く

概要 Reactアプリの作成を始めて最初に躓いた コンポーネント間でデータのやり取りをする基本 を自分なりに整理した。 概要 背景と目的 詳細 1. やることを整理 2. App.js 2.1 Context 2.2 Ref 2.3 Contextへの引き渡し 2.4 ドロップダウンボックス 2.5 div …

VS Codeで、React + React Bootstrapアプリを開発する環境を作る

概要 VS Codeで、React + React Bootstrapアプリを開発する環境を作成し、サンプルアプリが動くまでの手順をメモした。 概要 背景と目的 詳細 0. 環境 1. create-react-appインストール 2. サンプルアプリを準備 3. Visual Studio Codeで開く 4. React Boots…

VSCodeで、リモート環境のTerminalが使えない場合

ランキング参加中DIY 概要 VSCode 1.78で、Remote-SSH拡張機能を使いリモートのLinux端末に接続したとき、リモート環境のglibcが2.28よりも古かったためTerminal機能が使えなかった。VSCodeをダウングレードしたところ使えるようになった。 概要 背景と目的 …

OpenSearchで、Vega-Liteを使ってPrecision、Recall、F1スコアを算出して表示する

概要 OpenSearchで、Vega-Liteを使ってPrecision、Recall、F1スコアを算出して表示できた。 背景と目的 先日、Vega-LiteでPrecision、Recall、F1スコアを算出して表示ができたので、OpenSearchのVegaタイプのVisualizeで同様に表示をしてみる。 詳細 0. 環境…

ノートPC Dell Inspiron5490のRAMを増設する

概要 ノートPC Dell Inspiron5490のRAMを増設し、動作することを確認した。 背景と目的 最近、Docker Desktop for Windowsでコンテナを動かしていると、結構RAMがきついということがあった。例えば、コンテナ側でWebアプリを動かして、ホスト側のWebブラウザ…

Vega-Liteで、Precision、Recall、F1スコアを算出して表示する

概要 Vega-Liteで、Precision、Recall、F1スコアを算出して表示するためのコードを作成し、動作を確認した。 背景と目的 最近たまたまVega、Vega-Liteを使った環境において機械学習モデルの性能指標を表示する機会があったが、Vega、Vega-Liteを使ったことが…

Pythonの時刻周りの処理 システム時刻の変更による影響のメモ

概要 Pythonで、時刻周りの処理を行っている最中に、システム時刻の変更があるとどんな挙動になるのか気になったので調べてメモしておく。 0. 環境 Linux搭載組み込み機器 Python3.5(事情により古いがまあ、どれも変わらないだろう) 時刻同期 time.sleep 影…

OpenSearchでREST APIを使ってCSVファイルのデータを書き込むまでのメモ

概要 ローカルPC上のOpenSearchにREST APIでアクセスしてCSVファイルのデータを書き込んだ。 背景と目的 以前、ローカルPC上nにOpenSearchを立ち上げた。ちょっとした動作確認のため、使っていこうとしたがちょうどいいデータがないので、手元にあるCSVファ…

SageMaker Python SDKで、 "ClientError: An error occurred (ValidationException) when calling the CreateModel operation: RoleArn: Cross-account pass role is not allowed." となるとき

背景 SageMaker Python SDKを使用 ローカルのJupyter Notebookを使用 SageMaker組み込みアルゴリズム randomcutforestを使用 学習済みモデルアーティファクトはS3に格納済み モデルイメージのリージョンとモデルアーティファクトの格納先リージョンは同じ 上…

Wi-Fi接続がよく切れるので改善する

ランキング参加中DIY 最近、Wi-Fi接続がよく切れるので、何か原因はないかと探ってみた。 まず、以下のアプリを取得。 apps.microsoft.com 自宅のアクセスポイント 同じチャンネルで、近くにRSSIの強いAPがあった。 RSSIの分布で視るとさらによくわかる。 自…

Redmineのtextileで表のテキストソースを見やすく書く

Redmineのtextileで表を書く場合、"|" を使ってセルを区切る書き方をする。 例えば、 ヘッダ1 ヘッダ2 ヘッダ3 a bbbbbbbbbbbb ccccc ような表を作成しようとしたときに、以下のようなテキストソースを書くことになり、セル内の文字数が多いと非常に見づらく…

Bluetoothアダプタ内蔵のPCに、USBドングル型Bluetoothアダプタを追加しようとしてドライバーインストールに失敗した時

条件 追加したBluetoothアダプタで、以下のような表示が出る場合 このデバイスに必要なドライバーを読み込めないため、このデバイスは正しく動作していません。 (コード 31) {操作の失敗} 要求した操作が失敗しました。 解決策 デバイスマネージャーにて、内…

pythonがインストール済みなのに、コマンドプロンプトでpythonと打つと、Microsoft Storeが立ち上がってしまう場合

ユーザー環境変数Pathのインストール済みのPythonのフォルダをがWindowsAppsフォルダより上に来るように、上へボタンで移動する。

Windows PCのWSL2上のJupyterNotebook環境で、SageMaker ローカルモードのトレーニングを実行してみる

概要 Windows PCのWSL2上のJupyterNotebook環境で、SageMaker ローカルモードのトレーニングを実行しすることができた。 背景と目的 最近、SageMakerの勉強をしている。ちょっとコーディングを試したいが、AWS上のインスタンスを立ち上げずに軽く勉強したい…

dockerコンテナ内のコマンドラインの折り返し位置がおかしいとき

背景 以下のように、コンテナ内のコマンドラインで操作した時に文字の折り返し位置がおかしく非常に見づらいため解決したい。 環境 Windows PC上でターミナルソフトを使い、Linux端末およびその中のコンテナを操作 Windows PC TeraTerm Linux端末 dockerコン…

SageMakerチュートリアルをやってSageMakerを理解する

概要 AWS公式のチュートリアルで、Amazon SageMakerを使った機械学習モデルの構築、トレーニング、デプロイまでの一連の作業を体験し、 SageMakerSDKを用いることで統一されたインターフェースでコーディングできること トレーニング先、デプロイ先インスタ…

ローカルPC上にOpenSearchとOpenSearchDashboardsを立ち上げる

概要 ローカルPC上にOpenSearchとOpenSearchDashboardsを立ち上げてみた。 ランキング参加中DIY 背景と目的 AWSのOpenSearchを時々利用することがあるのだが、お試しで使いたいときにいちいちAWS上にインスタンスを立てて動かしているとお金がかかる。そこで…